中目黒 正覚寺

心、もっと繋がるお寺へ。

開山四百年記念祭 令和元年11月10日(日) 10時から20時 入場無料

OVERVIEW

未来に、門をひらいて。

中目黒正覚寺は江戸時代に開山してから
この地で四百年の歴史を継承して参りました。
そして令和という新たな時代を迎えたなかで、
次の世代へ未来の門をひらきます。
地域のお寺として、
皆様一人ひとりのためのお寺として、
中目黒正覚寺は
この四百年記念祭を開催いたします。

EVENT

令和元年11月10日(日) 10時〜20時
 入場無料

四百年の喜年を迎える記念事業として鬼子母神堂の改修工事を円成することが出来ました。
生まれ変わった鬼子母神堂の鬼子母神様への報恩感謝のお祭りとして特設ステージを設け、
今まで正覚寺とご縁を紡いできた方々と共に奉納イベントを開催します。

声明公演

天台宗、真言宗、日蓮宗による宗派を超えたお経のライブを体感できる貴重なステージ。

場所
メインステージ
時間
16時

落語

ものまねを取り入れた軽妙な語り口でファンを魅了する三遊亭愛楽さんによる落語を本堂で。

場所
本堂
時間
18時

子供縁日

昔懐かしい子供たちの遊びの場がお寺に! 子供縁日の忍者になってミッションクリアしよう!

場所
子供エリア
時間
10時〜16時

キッチンカー

お祭りには欠かせない飲食コーナー!地元の居酒屋さんによる美味しいキッチンカーが3台集結!

場所
境内
時間
常時

墨龍展

百年に一人の天才 加山又造が描いた身延山久遠寺天井画 八方睨みの「墨龍」を中目黒の空に再現!

場所
境内・実相会館
時間
常時

シルクロードコンサート

日本とインドの伝統音楽と舞踊が融合した次世代へ願いを込めた神仏奉納コンサート。

場所
メインステージ
時間
12時・19時

ダンコミ

ダンススクールの子供たちと一緒にみんなでダンスを踊って元気になろうプロジェクト!

場所
境内
時間
13時

女川物産展

被災地支援を通じてご縁のある宮城県女川町の方々が地元のすり身汁や牡蠣など海の恵みを販売します。

場所
境内
時間
常時

絵解き

涅槃図からお釈迦様の生涯と死の物語を絵解き師が語りによって紐解いていく古典説教。

場所
本堂
時間
14時

鬼子母神堂パネル展

仙台藩伊達家の下屋敷であったお堂を移築した正覚寺鬼子母神堂。その歴史をご紹介します。

場所
実相会館
時間
常時

アート灯籠

様々なアーティスト達が描いた絵で作られた灯籠が日暮れと共に点灯する和のイルミネーション。

場所
境内
時間
常時(点灯17時頃)

ことろことろ

日本で最も古いと言われている鬼ごっこ。歴史あるお寺で昔から伝わる鬼ごっこを体験しよう!

場所
子供エリア
時間
11時・14時・18時

サプライズ〇〇〇

正覚寺は日蓮宗のお寺です。
日蓮宗には世界三大荒行と言われる厳しい修行を積んだ僧侶にしか出来ない
木剣加持という祈祷法があります。
僧侶が修行中に写経した撰法華経(せんほけきょう)というお経巻を人々に当て、
心の垢である罪障を払い祈願の成就を祈ります。
ヒントはここまで!
当日どんなサプライズが行われるのかは来てからのお楽しみです。

 庫裏板間本堂祖師堂鬼子母神堂子供エリア実相会館1階境内全体メインステージ
10:00休憩所呈茶
(テーブル茶道)
*有料

適宜当日
案内となります。 
・サロンコンサート
   子供縁日 (屋内)
加山又造展
・墨龍大下絵
・解説パネル
・制作時映像

鬼子母神堂パネル展
・改装時の写真展示
・解説パネル
キッチンカー
女川物産展

常設
・天井画墨龍
・アート灯籠
開会式
     
11:00 御祈祷ことろことろ 
   
12:00   シルクロード①
    
13:00   ダンコミPJ
    
14:00涅槃図絵解き御祈祷ことろことろ 
  
15:00   中目黒阿波踊り
    
16:00  大人縁日 声明講演
    
17:00   灯篭・天井画
点灯式
    
18:00落語御祈祷ことろことろ 
  
19:00   シルクロード②
    
20:00   閉会式

表は横にスクロールします

※時間は多少前後することがございます

ABOUT

正覚寺について

中目黒実相山正覚寺は元和五年(1619年)に
日栄上人によって開山されました。
その後、伊達家三代目藩主綱宗の側室であった
浅岡局をはじめ多くの方が帰依し、
貞享四年(1687年)浅岡局の遺命により
奉持していた本尊開運子安鬼子母神の尊像および
仙台藩伊達家の下屋敷が寄進され、
時代の返還に伴い
現在の正覚寺へとなっております。

ACCESS

中目黒駅から徒歩5分

ページの先頭に戻る